【兵庫県三田市】三田天満神社

家族で三田のアウトレットに1泊2日でプチ旅行。
1日目ホテルに行く前にお参りしました。

■三田天満神社は凡そ千数百年以前、三田神祠(じんじ)と号して
大歳大神(おおとしのおおかみ)をお祀りしてまいりました。
三田という地名も和銅六年(713)風土記編纂の折、大歳大神の
御領田(みけだ)の意味で三田と書かれたところから来ていると古書に
記されており、延喜式以前の神社です。
■当社はその昔、菅原道真公の神輿のお休み処であったという、ゆかりの
深い所と言い伝えられています。

干支のオブジェがとてもかわいくて、この前で写真撮影しました。

御朱印↓

お守りを買いました!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です